PARTNER RELAY2
RYOKO HIROSUE and niko | niko and... magazine [ニコ アンド マガジン]
...and girls | niko and... magazine [ニコ アンド マガジン]
FEATURE | niko and... magazine [ニコ アンド マガジン]

HOME > BLOG > レミントン倉地

BLOG

Visual Merchandiser/AND/優れた感性で、niko and...のVMDを牽引。ペンキやドリルを使って大工さんのように売場をアレンジ。実は3児のイクメンパパ。

レミントン倉地

Visual Merchandiser

優れた感性で、niko and...のVMDを牽引。
ペンキやドリルを使って大工さんのように売場をアレンジ。
実は3児のイクメンパパ。

2013.1.20

長く履く楽しみ

長く履く楽しみ長く履く楽しみ長く履く楽しみ長く履く楽しみ

この冬は寒いですね。
冬といえばboots!

そんなに沢山は持っていないし、
マニアと言えるほどの知識もないです。嗜む程度(^ ^)
一足10万円コースの上物には手が出ませんが、
手頃で質の良いモノを、長く履きたい派です。

気が付けば、手持ちのラインナップも10年以上経ったものばかり…
マーチンもエンジニアも。

先日、
以前から気になっていた
世田谷代田にある『BRASS』というシューズリペアの専門店に、行きました。

このお店、niko and...を好きな人なら絶対好みな造り。
その佇まいから思うに、きっと厳ついお兄ちゃんが出てくるんだろうと思いきや、意外にもフレンドリーな接客態度。
素敵! 気に入りました(^ ^)

12年目のRED WING アイリッシュセッターをリペアに出し、またこれから10年先まで愛用したいと思います。

オーダーが一杯で、仕上がりは1〜2ヶ月先だって。
長く履きたい派が他にも沢山いるんだなと、嬉しくなりました。




mailed by iPhone

  • Share on Tumblr
  • Check

2012.12.31

旅の支度

旅の支度旅の支度旅の支度

今年ラストのblogは、
この一年を振り返りながら。

出張とはいえ
色々な所に行かせていただきました。
海外も今年は4回(香港がopenだったので、そのうち3回は香港だけど^^;)

行く先々の地理を
どれくらい予習して行くか⁉
これにより、かなり現地での行動範囲が変わります。(ホントに)

海外ですから
基本的にはアテンドさんが付いてくれて…
従ってれば目的地に行けちゃうんですが…それだと位置関係が記憶に残らないんだな~

年明け直ぐに
再度フランスに行く事が決まり、
2度目のParis、地理をしっかり把握して行こうと、スクラップBOOKをこつこつと製作中!旅ガイドや、地図の断片的な情報を、切ったり貼ったり。一見アナログですが、意外と頭がスッキリしますよ(^_-)

この一回を無駄にしないために。
恵まれた環境と、チャンスを与えてくれた関係各所の方々に感謝の気持ちを忘れないように。


それでは
皆様、良いお年を!

*12/31 初売りヘルプの神戸へ向かう新幹線より




















mailed by iPhone

  • Share on Tumblr
  • Check

2012.12.21

人がたくさん集まるところ

今日は、ここ最近のイベントごとについて書きます。

年末デスネ。

いろんな「イベント」が多い季節

人が大勢”集まる”にはそれなりの理由があるはずで、

自分はSHOPにおいて、そういう部分を作りだすのが仕事なもので

業種問わず、話題のモノとか、何故ウケているのか?とか

日々、気にするようにしています。

 

まずは先週開催されていたイベントを二つ紹介。

『エコプロダクツ2012』  http://www.eco-pro.com/eco2012/

毎年開催されている展示会で、

ここ3年くらいは何となくチェックしています。

入場無料だし、何か仕事に使えるような

面白いモノとかコトが見つかったらいいなと。

 

やっぱり大手企業は、ブースもしっかりクオリティ高く、

単純にデザインが目を引くものかどうか見定めたり。

昨年は震災の影響もあってか、試供品の配布も控えめだったのですが、

ひとりでも多くの人に自社の名前を知ってもらおうと

今年はどの企業もあの手この手で配りまくり!

 

省エネLED。家電も扱うIKEAはナチュラルな雰囲気のブースで出展。

マネキン会社も参戦してました。廃材を利用したツール。なかなか面白いネ。

 

アパレル大手も幾つか出展しておりました。

衣服のリサイクル。毛布とか、軍手にリプロして発展途上国へ寄付していく行い。

既に実績があり説得力が有りますね。自分も「クイズ」に答えて軍手一個もらいました。

「クイズ」はブースに掲示している資料をチャンと読まないと(ま、そりゃそうだよね)

答えがわからないシステム。

おまけがもらえないブースは不人気だったりして・・・

ブースに立っているオジサンも体調わるそう・・・

 

弊社も取引のある『orgabits』ブース。

派手さはないけど、和綿の処理方法を実演したり、アットホームな雰囲気で

好感が持てます。

 

そして、

見て凄くショックだったのはこの『リサイクル体験コーナー』

会場の一番隅っこで3人の担当者がゴミの分別をこなしていて、

オマケもクイズもオネエちゃんもいないから誰も寄り付かない。。。

 

しばらく呆然とこの光景に釘付けになってしまいました。

時間もあまりなく、体験参加はしませんでしたが、

なんだか虚しい気持ちになり

自分を含めて、どれだけの人がエコについて本気なのか?

この会場にどれくらいいるんだろうか?

こんなに大きな会場でやる必要があるのか?

主催者はもっと趣向を変えたほうがいいのでは?

入場無料&オマケがなかったらこんなに人は集まらない???

ちょっとテンションが下がってしまいました。

 

子供たちは、間伐材リサイクルのウッドチップで楽しそうでしたけどね(^^;)

 

さて、次の日は、

世田谷の『ボロ市』へ。

その名の通り、中古品や骨董品の青空蚤の市みたいな感じなんですが、

12/15,16と1/15,16は、曜日関係なく毎年開催されており、

めっちゃくちゃ人が集まります。

 

家が近所なので、毎年ふらりと流すのですが、

今年は土日開催ということもあって異常な混みよう!

露店もここぞとばかりに「ボロ」を並べるんですが、

もう、混みすぎて、ただただすし詰めの道路を歩いているだけ!

ベビーカーは前に進むのもままならない程(汗)

メインストリートはそんな調子なんで、ちょいと外れたところがオススメです。

 

名物『代官餅』は長蛇の列!

1時間位は待つんじゃない?

50m位並んでいたので、今回は諦め。

商売商売していない、ゆる~いお店で磯辺焼きを買いました。

うちの子大好きなんだよね(^.^)

ボロ市通りの端っこにコソっとある、パーツ屋さん。

ハセガワ自転車。

好きなんだよね~  俺。(^.^)

 

ま、どちらのイベントも、

「混みすぎ」感は否めなく。

そもそも、もともと、なんのイベントだったのか、

よーく考えてみないと、招く側も、招かれる側も

薄っぺらくなっちゃうよね  と、改めて思いました。

 

最後に、「人が集まる・・・」といえば

我がTRINITYARTSの大忘年会!

6年前からどんどん規模が大きくなっていますが、

変わらぬコンセプトは「社員もお取引先様も楽しめる!」宴にすること。

各事業部がダンスパフォーマンスでおもてなし!

取引先様各社から豪華な協賛品をご提供いただき(いつもありがとうございます!)

来場者にはくじ引きで当たっちゃうという催しもうれしい!

今年はなんと総勢500名を超え!

社員及びゲスト様も皆『仮装』をして集まるというドレスコードで・・・

イベント盛り上げエネルギー注入の為に

『MONSTER ENERGY』さんにもサンプリングご協力いただきました!

 

最後に仮装した社員全員でパシャリ!

どんなに人が増えても、

主旨・目的を忘れずに。

自分達も楽しく、お客様にも楽しんでいただける

そんなイベントであり続ける事を誓います!

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Share on Tumblr
  • Check
  • BLOG TOP
ページトップへ