PARTNER RELAY2
RYOKO HIROSUE and niko | niko and... magazine [ニコ アンド マガジン]
...and girls | niko and... magazine [ニコ アンド マガジン]
FEATURE | niko and... magazine [ニコ アンド マガジン]

HOME > BLOG > ジャクソン インテリア

BLOG

niko and...生活雑貨Director/AND/事業部きっての理論派クールガイ…を装いつつ実はただのMONO好きな男子。セレクトする目線が一瞬だけ獲物を狙うチーターになる。見てないフリをしてそっと部下を見守っている(ようで寝ている)。

ジャクソン インテリア

niko and...生活雑貨Director

事業部きっての理論派クールガイ…を装いつつ
実はただのMONO好きな男子。
セレクトする目線が一瞬だけ獲物を狙うチーターになる。
見てないフリをしてそっと部下を見守っている(ようで寝ている)。

2012.12.19

niko and...のムック本 ウラ話

niko and...のムック本 ウラ話

 niko and...のムック本 ウラ話

 niko and...のムック本 ウラ話

 niko and...のムック本 ウラ話

 





この秋に発売したniko and...のムック本。
みなさま、もちチェック済みですか!?


今回はイマだから話せるちょっとした撮影裏話を…。


ムック本のちょうど真ん中あたりに、
ページが少し小さくなっているところ。
インテリアスタイリングのコーナー。


niko and...の家具や雑貨で、
こ~んな素敵な生活はいかがですか?
なんて感じなんですが。


通常、今回のような雑誌の編集では、
出したいアイテム(材料)を僕らが考えて、
スタイリストさんなるプロの調理師さんが
職人技でさばいてセッティング、
更にカメラマンさんのマジカルテクニックで
紙面用の写真ができあがります。


しかし!しかし!
今回は締め切りは間近だわ、
お願いしたいスタイリストさんは
スケジュールがあわないわで(O_O)。
ピンチ!ヤバイ…です。


なら!なら!
スタイリング、自分たちでやっちゃおう!
僕らの商品が素敵に見えるシーンは、
僕らがわかっているはずだから。
とまぁまぁなチャレンジなことを、
気合一発、口にしてしまいました。



その時のチームスタッフや販売促進チームの顔。
ア然とする顔…
理解できずにポカァンとする顔…
無理もございません。
ゴメンなさい…。


結果、拙いところもありながら、
社内外のたくさんの人に
協力もらい(道連れにしながら?)
なんとか出来上がったのです。

 

niko and...の家具や雑貨たちが、
お店とはまた違った見え方をしていて
みなさんのお家でも
おためしいただけたら、
本望〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆。


感想、
しかし、スゴイ物量でした(^^;;。


メデタシ♩メデタシ♩

 
  • Share on Tumblr
  • Check

2012.12.13

モノに湧く愛着 cube編

モノに湧く愛着 cube編

モノに湧く愛着 cube編

 モノに湧く愛着 cube編

 


いまからもうけっこう前の話、
30歳になるかならないかの自分は、
初めての子どもが生まれてくるのに備え
人生で初めて車を買いました。


仕事もまだ安定なんて程遠く、
先が見えない状態。
子どもが生まれてくるとさらに出費が
増えるのは目に見えている。


当時の自分には、
身の丈にあっているかいないかギリギリ、
少し踏ん切りが必要なお買い物でした。


そうそう、
このcube、最初は買ったことを
悔やんだこともありました。


自動車販売店さんで
このcubeを購入した数日後の事、
産婦人科でオメデタ確定。
そこまでは、ヨシヨシ。想定内。


さらに、
生まれてくるのは「ふたご」と判明。
「ふたご」というだけで、
嬉しさ!焦り!に同時に襲われ、
頭は真っ白だったのですが、
ちょっと待って、冷静に考えて
「車、小さくない?」「…。」
想定外デース。


案の定、後部座席は
2台のチャイルドシートで満員御礼。
お客さんが来ても、
乗せてあげることもできません。
収納スペースはツインのベビーカーで
キュンキュンパンパン!!
荷物もあまり乗せることができません。


でもでも、座面が高いシートは
子どもを乗せ下ろしするのにラクとか、
狭いながらに天井は高いから、
圧迫感がなかったりとか、
燃費が良かったりとか、
良いところもたくさん♪。


いまもその車に乗り続けていて、
最近では、子どもは小学校に入って
大きなワンボックスカーが欲しいなとか
ちょっとした浮気ゴコロを
持ってしまったりもするのですが。


子どもの誕生と共にやってきた
cubeはとても活躍してくれたし、
あちこち出かけた思い出もたくさん。


まだ充分走れるし、
愛着もある。
しばらく乗り続けるとしようかな。
と思うこの頃でございます。

 
  • Share on Tumblr
  • Check

2012.12.11

ハッ!と気づくヘンなクセ  ~時計編

ハッ!と気づくヘンなクセ

 

ハッ!と気づくヘンなクセ

 

 ハッ!と気づくヘンなクセ

 

 ハッ!と気づくヘンなクセ

 

ハッ!と気づくヘンなクセ

 

ハッ!と気づくヘンなクセ

 

 ハッ!と気づくヘンなクセ

 

ハッ!と気づくヘンなクセ

 

ハッ!と気づくヘンなクセ

 

 ハッ!と気づくヘンなクセ

 

 ハッ!と気づくヘンなクセ

 

ハッ!と気づくヘンなクセ

 

 ハッ!と気づくヘンなクセ

 ハッ!と気づくヘンなクセ

 

 ハッ!と気づくヘンなクセ

 
仕事柄?
 
商談中 出張中 プライベート
駅で 空港で カフェで インテリアショップで 
人の家や事務所で
 
 
気づいたら時計の画像がいっぱい
 
文字盤も大切
見やすさやフォント
ついついチェックしたりしてしまいます
 
 
業務用っぽいのもいいですね
ボボン時計もいいですね
 
一貫して言えるのは
飽きない 普遍的でしょうか
 
 
 
 
 
  • Share on Tumblr
  • Check
  • BLOG TOP
  • NEW
ページトップへ